--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年11月06日 (火) | Edit |
かなり間が空いてしまいました…
強引に続きです。

埼玉サイクリングフェスティバル後半…
AS③を折り返し、来た道を戻ります。
CRを走るとなぜかお約束のように向かい風
しかも結構強い

次に向かうは2度目のAS②
行きにも寄った吉祥寺
が、往路でアイス、煮ぼうとうをいただいてしまったくじらは
復路はなにも食べられません(涙

一息ついて再出発。


長く続いたCRから一般道に入るとほどなく最後の最AS④
菱沼中央公民館、ここは広々していて休憩しやすかった。
お楽しみのグルメも
吟ぎん寿司、野菜ジェラード、ちーず大福
と盛りだくさん。

このお稲荷さん、ふつうサイズの2倍の長さ。
甘みがかなり強い。
IMG_4830−1

野菜ジェラートの正体はネギ、って言ってたので
警戒しながら食べてみると…
ネギ臭さはなく、アロエヨーグルトを連想させる味でした。
溶け気味でしたがおいしかった。
IMG_4833−1

ちーず大福は中身が冷えてアイスのような食感。
冷え冷えでもお餅は柔らかく美味
IMG_4832−1

ここでは、手作り?の自転車が展示してありました。
電気でアシストするらしく、重くないんだって!
と、制作者みずからが運転してくれました。
目線が高くなるので乗り心地はなかなか。
DSC08143-1.jpg

この模型もこの方の手作りらしい
DSC08135-1.jpg


ここからゴールまでは一般道ということもあり、
CRで悩まされた向かい風も
気にならないうちにFINISH
DSC08145-1.jpg

完走賞とサコッシュ入った参加賞をいただく。
駅まで自走なのでサコッシュ入りはうれしい。


駅で自転車ばらして再び電車輪行で帰宅です。


今回は2度目の参加、
初参加の感動が薄れたからでしょうか?
個人的に感じたことをいくつか

コース設定
会場を出て(出る前から)信号待ちの渋滞と
エイド①(8キロ地点まで)の順列走行。
安全上、先導車を抜かしてはいけないルールは仕方ないかな。
が、その先導スピードに付いてくのがやっとの参加者もいたようです。
マイペースで走れる雰囲気やコース配慮があるとよかったな



サイクリングロード
今回65キロのコースのうち、殆どがサイクリングロードでした。
利根川沿いのCRものんびり雰囲気でよいのですが、
さすがに7割がCRとなると…
良い景色とはいえ、続くと飽きます
また、幅のせまいCRです。今回折り返しコースとなってましたので
すれ違いも怖いです。

補給食、水
参加者が多いから仕方ないのでしょうか?
ゼッケンに付いているグルメ券との引き替えです。
IMG_4817 -1


運営側からすると、一人一個制限が準備も楽なのでしょうね
でもなんか、テンション↓
特にこのイベントでは、各ASで十分に違うグルメが堪能できるので
一人で2個、3個食べる人もそんなにいないと思うのですよ。

それでも固形物はまぁよしとして
スポーツドリンクの一人一杯制限は考えて欲しいな。
紙コップで1杯ですよ、エイドとは言えないような…
今回のCRメインのコースだと、コンビニ探すのも大変だし。

なんだかんだ、楽しかったです、
でも、来年もCRメインだったら
参加は<なし>かなぁ
CRだったら大会でなくても気軽に走れるしね



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。