--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年09月06日 (木) | Edit |
ロードバイクに乗って1年半、
実は携帯ポンプを持っていない

たいてい場合、せいうちさんと一緒に走る。
これをいいことに、くじらは軽量化に徹していた

最近、くじら一人で出かけることもあり、
そんなときは携帯ポンプを借りてました。
借りた携帯ポンプは自転車につけられないので
リュックに入れて持つのですが、これがまた背骨に当たり
恐ろしくフィットしない。

せいうち号もパンクしたのを機に
やっぱり、携帯ポンプは一人一個持ち歩くことになりました。

今週末のイベント、ツールド日光に参加するという事もあります。
(去年、くじらは大会中にパンクしたのであります。記事はこちら)


そしてポンプ探し
いいな、思ったのはコレ71eQM8OIqxL_AA1500.jpg
どの色がいいかな〜
ええ、はっきり言って見た目だけです。
それに、くじらのタイヤは6気圧程度しか入れないから
お守り程度のポンプでいいかと

しかし、よく調べてみると
タイヤ膨らますのに200回のポンピング
ただでさえ、あせっているであろう時に200回の運動はかなり凹みそう。

ということで機能を加味してレザイン
のこちら↓にしてみました。
IMG_4007−1


延長チューブもポンプの中に格納されてます。
ポンプにチューブを付けると
こんな感じ↓
IMG_4010−1

比較的小さめサイズを選びました。
カタログには170mm 90gとあります。

せいうちさんのトピークと比べて見ましょう
IMG_4238−1

ポンプを伸ばすと…
IMG_4241−1

携帯している時のコンパクト感が判ると思います。
トピークもそう、大きくはありません。

肝心の自転車に付けた感じです。
場所はボトルケージ脇にしてみました。
IMG_4036−1

全体像はこんなんです。
IMG_4037−1

KUOTAのロゴが隠れてしまいますが、
そこにポンプがあるという存在感はありません。
走ってみましたが、足に当たることもなかったです。

ポンプのインプレは…
書く機会がないことを願っていますが、
万が一使ったらご報告します。



にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車寄り道へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。